クロックス新作ブーツレポ|ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン 口コミ

クロックス2017冬
ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン
50代の女性にに嬉しい、購入しやすいお値段で高級感のあるクロックスの新作ブーツ、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンをモニターさせていただいています。

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">

実はクロックスのブーツは初めて!勉強会で何度か履いてみて、今年こそクロックスのブーツが欲しいな~そう思っていたら、モニターさせていただけることになりました。スエード調でとっても高級感があるロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンのレポさせていたます。


ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン


クロックス2017年冬の新作ブーツロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは、アッパーがシンセティックスエード素材のあったかブーツです。シンセティックスエード素材なので人工皮革なのですが、本革のスエードと間違うほど質感が良く、高級感があります。なんといっても人工皮革なのでお手入れが簡単!私的にはそこがとっても重要!昔から「靴を見ればその人がわかる」というぐらい、靴のお手入れってとっても大切なんですよね。簡単に越したことはありません(笑)

クロックス2017冬
カジュアルなブーツなのに、つま先もぽってりしてなくってスリムなデザインになっているので、ちょっとしたお出かけの時にも履けそう!
50代になるとあまり安価な靴を履きたくないのが本音。でも流行もあり、また来年は違うブーツを履きたいなんて言うオシャレ女子にとって、毎年そんなに予算をかけたくない!でも高級感があるブーツが履きたい50代にとって、クロックスロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンなら8,980 円 (税込 9,698 円)と、とっても購入しやすいお値段です。5000円前後のブーツって何となくやすけないんですよね~でも10,000円以上は出したくない!これなら購入しやすいお値段なのに、高級感があるので50代の女性にとって嬉しいブーツですね。

クロックス2017冬
カジュアルブーツなのでヒールがなくペタンコですが、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンはラクチンそう!ヒールの無いペタンコの靴って思ったより疲れやすいんです。以前に持っていたヒールの無いカジュアルなペタンコのブーツの代名詞のムートンブーツは、ペタンコだから歩きやすいと思って購入しましたが、けっこう歩いていると疲れ、そして形も崩れやすいので履かなくなりました。ということで最近は冬のブーツを持ってなかったので、モニターさせていただいているロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン、とっても嬉しいです^^


ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン

クロックス ロッジポイント シンセティック スエード ブーティの履き心地

ヒールの無いペタンコのブーツは思ったよりも疲れるんですね。でもクロックスの ロッジポイント シンセティック スエード ブーティを履いてみたところ、とっても履き心地がGOOD!

クロックス2017冬

ブーツの内側はとっても暖かい素材で出来ています。ふわふわす過ぎると安定しませんが、程よくクッションがあって暖かです。そして大切な靴底は二重構造で、ダブルのクッションでとってもラクチンそう!クッションが固い靴は、足が疲れるのであまり履いていきたくないですよね。

クロックス2017冬
ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは、ラバー素材を使用しているので滑りにくく頑丈な靴底!
冬場は道路が濡れていたりして滑りやすい場所がたくさんありますよね。クロックスの靴底を見てみると、こんなにしっかりとした滑り止めで滑りにくく出来ています。
style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-fi-1t+an-rn+ok"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="8827323733">

ブーツの着脱がラクチン!

ブーツの履き口はファスナーを使っているものが多いのですが、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティは平面ファスナーでマジックテープになっているので着脱がとってもラクチンです。
クロックス2017冬
冬場は忘年会・新年会などでお店で靴を脱いだり履いたりするとき、履きにくいブーツだととっても面倒ですよね。クロックスロッジポイント シンセティック スエード ブーティは履き口も広めでマジックテープになっているので、着脱がとってもスピーディー!お店屋さんで後ろがつかえている時も、そんなに慌てなくってもチャチャっと履いたり脱いだりできます!

また小さいお子様がおられるママ。小さいお子様はあっという間に外に出て行ったり、ブーツをゆっくりと履いている間なんてないですよね。チャチャっと履けちゃうので、これもまた嬉しいですね。
お孫ちゃんがちょうどヨチヨチ歩きで、目が離せなくなってきているので、娘にプレゼントしたいおすすめのブーツです。

クロックス ロッジポイント シンセティック スエード ブーティの素材

甲の部分は合成繊維、靴底は合成樹脂、ゴムで出来ています。
シンセティックスエード素材(人工皮革)なのに、リアルスエードのような質感がとっても素敵。
アウトソールにはラバー素材を使用し、滑りにくく頑丈。ブーツは滑りにくいことと丈夫なことがとっても大切ですね!その点もクロックス ロッジポイント シンセティック スエード ブーティなら安心です。

サイズ感とサイズ選び

私の足のサイズはスニーカーなどは23.5センチ~24センチ。パンプスは24センチで、先のとがったデザインのものは24.5センチを購入するときもたまにある足のサイズです。今回W8をモニターさせていただいています。

クロックス ロッジポイント シンセティック スエード ブーティは少しゆったりめなので、厚手の靴下をはいて全然大丈夫です。また内側はクッションもあるので厚手の靴下を履いていない時も、そんなにゴソゴソしないでフィット感がるので、とっても履きやすいです。

クロックス2017冬
足首回りもゆとりがあるので、ジーンズをインしやすく、履きやすい!

まとめ

クロックス ロッジポイント シンセティック スエード ブーティのまとめです。
・リアルスエードに引けを取らない人工皮革で高級感がありお手入れがラクチン。
・平面ファスナーで着脱がとってもラクチンなので、ブーツの面倒な着脱がストレスフリー。
・サイズ感は少し大きめなので、ジーンズをインしやすい履きやすさ。

ご購入は>>>ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン

クロックス2018年福袋 WEB限定先行発売

クロックス2018年福袋、WEB限定先行発売が12月8日からスタート!
人気があるのでお早めに!

クロックス 公式オンラインショップ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Return to Top ▲Return to Top ▲