寒い冬にはクロックス ルームシューズ!

クロックス Classic Slipper
ご購入は>>>Classic Slipper(新色)

先日開催されたとあるセミナーで、クロックスの商品説明を受けてきました。寒い冬でも室内でクロックスを楽しめる、モコモコのクロックスルームシューズ、Classic Slipperご紹介させていただきます。


クロックス Classic Slipperの気になる価格は?

クロックス Classic Slipper
クロックスのルームシューズって、お値段がはるんじゃないの?と思いましたが、意外や意外、お手頃価格で購入しやすい2,980 円 (税込 3,218 円)。ただのスリッパに2,980 円 (税込 3,218 円)なんて高すぎるわ!と思われる方もおられると思いますが、クロックスファンにとってクロックスを家でも楽しめるって、すごくうれしいことなんですよね!モコモコのボアでとっても暖かいクロックスルームシューズです。

ご購入は>>>Classic Slipper(新色)

クロックスを思わせるアッパーのデザイン

クロックス Classic Slipper
クロックスといえばアッパーの穴を想像される方が大半だと思います。でも冬用の室内履きのアッパーに穴が開いていたら暖かくないですよね。ご心配なく。アッパーのデザインはクロックスのデザインの穴の押し型が施されていて、とってもおしゃれに出来上がっています。今年の新色のネービーが落ち着いた感じで素敵です。

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-fi-1t+an-rn+ok"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="8827323733">

クロックス Classic Slipperを実際に履いてみた感想

クロックス Classic Slipper
Classic Slipperの直接足があたる内部は、モコモコのボアがついていてとっても暖かくって履き心地抜群でした。足を入れた瞬間「オッ!なにこれ!気持ちいい~」と思わず言ってしまうぐらいの気持ちよさです。

クロックス Classic Slipper
スリッパの裏は、フローリングでも滑りにくい加工が施されています。室内でもとっても履きやすいクロックスです。


クロックス 公式オンラインショップ

クロックスあるあると私が気に入っているクロックス

クロックス2016秋
クロックスは2002年7月に、アメリカのコロラド州ボールダーに住む3人の仲間がヨットに乗るときに足が濡れない靴が欲しいという思いから作られた靴だそうです。
はじめはヨットで楽しむことをコンセプトに作られたからなのでしょうか、皆さんが思い描くポッテリとしたクロックスが主流でしたが、最ここ数年にはパンプス・ブーツ、ルームシューズ、ワーキングシューズなど幅広い展開を各世代120種類を超える商品をそろえられるようになりました。いろいろなシーンで楽しめるクロックスは、私もお気に入りの靴の一つです。
昨年モニターさせていただいたブーツは、これからの冬なくてはならないブーツになっています。

太い足の私の長年の夢、太い足でもブーツインして履けるブーツが見つかりました!おしゃれでラクチンなクロックスの2017年新作ブーツ、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンをモニターさせていただいています。

そして家族がみんな気に入っているクロックスはクロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン。とっても履きやすいのでダメになったらリピするつもりでいます。

クロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン クロックス公式HP>>>crocs クロックス夏の新作 イザベラ ミニ ウェ...

その他のクロックスのまとめは>>>「crocs(クロックス)」一覧

クロックスをお安く購入する方法

クロックスオンラインでは365日のうち無い日が無いぐらい、何らかのセールをしています。その中でもさらにお得に購入できる方法は、新規メルマガに登録をすると、その日から使える15%OFFのクーポンがもらえます。
クロックス オンラインショップ




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Return to Top ▲Return to Top ▲