50代女性 太い足でもオシャレにインして履けるクロックス新作ブーツ|ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン口コミ

クロックス2018年ブーツ・クロックス ロッジポイント
ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン
太い足の私の長年の夢、太い足でもブーツインして履けるブーツが見つかりました!おしゃれでラクチンなクロックスの2017年新作ブーツ、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンをモニターさせていただいています。

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">





ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン

太い足でもブーツインで履けるクロックス2017年新作スエード ブーティ ウィメン口コミ

長年の夢というのも大げさですが、若いときから太っていた私はジーンズをブーツにインして履くのが憧れでした。
ブーツにジーンズをインして、颯爽と歩いている人が、本当に羨ましい思いで見ていました。
その夢がかなったのが2017年のクロックスの新作ブーツロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンなんです。

クロックス2017年新作ブーツ
クロックスといえばぽってりのイメージは、もう古いです!もちろん定番のぽってりとしたデザインのクロッグも人気がありますが、つま先が細めのオシャレなパンプスなどもたくさんあるんですよ
今回モニターさせていただいているロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは、ゆったり目のデザインですが、つま先がシュッとしているので、見た目がとってもスッキリと見えます。
ブーツにインすると、太い足が余計に目立って太く見えがちですが、つま先が細くスッキリしているので錯覚の効果というのでしょうか、足の太さが目立ちにくく感じます。


つま先が細いけれど、中はゆったり履きやすい

私の手の赤く囲っている場所の周囲のサイズが21.5センチで、この手の形のまますっぽりと入ります。
手の甲

つま先が細くなった靴は、靴の中も細くって痛いですよね。でもクロックスの新作ブーツロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンの靴の中は、ゆったりと作られています。
私の足の先は少し広めで、細い靴を履くとつま先がすご~く痛くって長時間歩けません。そのせいでおばちゃんくさいデザインの靴ばかりを履いていましたが、50代でもおしゃれな靴が履きたいし、若者と同じようなカジュアルなおしゃれなデザインのブーツでオシャレを楽しみたい!!
でも50代になるとあちこちガタが来ていて、無理にオシャレな靴を履こうとしても、足が痛くなって歩けません。以前にオシャレな靴を履きたくって購入しましたが、出先で痛くなり靴屋さんを見つけておばちゃんくさい靴を、しぶしぶ購入したことがあります。

クロックスのロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンを履いて出かけましたが、とってもラクチンでつま先も痛くならず最後まで快適に歩くことが出来ました!


太い足がブーツインでも細く見える?

ジーンズの裾をブーツに入れて履くブーツインが私の夢(笑)でもブーツインすると、より太く見えるからず~っと諦めていましたが、クロックスの新作ブーツ、ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは細く見える?と思うのは私の思い込みかしら?
でも細く見える気がします(笑)
ブーツインでベンチに座ると、そんなに細くなかった……
でも実際の私の足よりは細く見える気がします。
クロックス ブーツ

ブーツインで立っているとこのお写真正面。
上のお写真より細く見えるでしょ!
クロックス ブーツ

横からのお写真。
クロックス ブーツ

後ろからは(足の短さは気にしないでくださいね(笑))
クロックス ブーツ

モデルさんのようにシュッとはしていませんが、でもこれならオシャレに履いて出かけられると思い、この冬はクロックスロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンをバンバン履いて出かけたいと思います!靴底もラバー素材を使用しているので滑りにくく安心!もうすぐお孫ちゃんも来るので公園にったり、お散歩に行ったりと大活躍間違いないですね!


サイズ感

スニーカーなどは23.5センチ~24センチ。パンプスは24センチで、先のとがったデザインのものは24.5センチの私の足のサイズで、今回モニターさせていただいているのはW8のサイズです。
ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは上にも書かせていただいた通り、少し大きくゆったりとしています。足元が冷える冬場。最近の靴下は暖かくなったとはいえ、極寒の時期になると足元って冷えますよね。ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは中がゆったりしているので、厚手の靴下を履いてもきつくなく快適に履けました。つま先の部分もゆったりしているのですが、踵もゆったり目なので、ワンサイズ下を購入するか、厚手の靴下を履かれる方はいつもと同じサイズを購入してもゆったりと快適に履けると思います。
頂いたW8を履いてみた感想は、踵の部分が少し浮いた感じだったので、普通の靴下を履く場合はワンサイズ下のサイズでも履けたと思っています。でも寒い底冷えのする京都の冬は厳しいので、31日のおけら参り、お正月の初詣にはやっぱり厚手の靴下を履きたいので、W8のサイズをモニターさせていただいて大満足のクロックスロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンです。
ご購入は>>>ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン

クロックス2018年福袋 WEB限定先行発売

クロックス2018年福袋、WEB限定先行発売が12月8日からスタート!
人気があるのでお早めに!

クロックス 公式オンラインショップ

Return to Top ▲Return to Top ▲