足の痛い50代に嬉しいやわらかクッションのクロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンをモニターさせていただいた感想

Crocs-Lina-Diamante-Flat

50代の靴選びはファッション性はもちろんですが、足が痛くない、そして疲れない靴!クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンはクッションがよいので、見た目は固そうですが履いた時「あれ?気持いい~」というのが、初めて足を入れた時の感想です。

16周年記念クロックス生誕祭
6月22日(金)8:00から6月29日(金)13:59までの期間中、割引率最大50%OFF!
16周年記念クロックス生誕祭期間中クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンは25%オフ4,000円→3,000 円 (税込 3,240 円) (25%)でお得に購入できます。


クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメン

Crocs-Lina-Diamante-Flat
クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンはトップラインを宝石で囲んでいるようなデザインで、キレイ目にもカジュアルにも合わせられ、幅広く履きこなせます。
フェミニンなファッションにもジーンズにも合わせられるのがおすすめポイント。

Crocs-Lina-Diamante-Flat
アッパーの先の部分は少し浅めで、しかも浅すぎず履きやすいデザインで、フェミニンさが際立っています。
アッパーの先の部分が浅めの靴は、脱げそうでフィット感がなかったので選んだことがありませんでしたが、クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンの浅さならフィットする感じですごくよかったです。



履いたとたんに気持ちいい~の理由は

Crocs-Lina-Diamante-Flat
素材は(甲):合成樹脂、TPU、(底):合成樹脂でできていて、外観は従来のクロックスのフラットシューズのようですが、足の裏が直接当たるフットベッドにマイクロファイバー製ライニングが施されているので、クッションがとっても良くって、履いた時に「あれっ?」という感動を受けました。これなら50代の合わない靴を履くとすぐに痛くなって歩けなくなる私の足にも楽にはけそうです。

つま先の当たる部分にも滑り止めが施されているので、このようなタイプの靴はとかく前へ前へと足が滑っていきますが、その心配もなさそうで快適にはけそうですね。

>>>クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメン



サイズ感とサイズ選び

Crocs-Lina-Diamante-Flat
今回モニターさせていただいたサイズはW8。私の足のサイズはスニーカーなら23,5センチ。パンプスなら24センチと23.5~24.0のサイズです。W8は日本サイズでは24センチの表記ですが、少しゆったり目になっているので、履いた時は少し大きい?と感じましたが、マイクロファイバー製ライニングが施されているためなのか、ゆったりとして脱げることなく履くことができました。


フラットシューズ ジアンナ ディスク フラット ウィメンとの履き心地比較


以前にモニターさせていただいたフラットシューズ ジアンナ ディスク フラット ウィメンはディスクの飾りがとっても好きで大好きで、履き心地もよいので大好きですが、クロックス リナ ディアマンテ フラット ウィメンのほうが、フットベッドにマイクロファイバー製ライニングがついているので、さらに柔らかな感じで履きやすそうです。
これからお出かけするのがとっても楽しみです!

クロックスをお得に購入する方法

クロックス公式HPではメルマガを新規登録すると15%OFFのクーポンがもらえるサービスなどなど(2018年5月現在)>>>メルマガ新規登録でお得なクーポンプレゼント
こんな感じでWEBならではのお得に買える方法があります!

クロックス公式オンラインショップ>>>クロックス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Return to Top ▲Return to Top ▲