スエード素材のクロックス リナ スエードは50代女性にもとってもおしゃれ


クロックスオンラインショップ

クロックス 公式オンラインショップ

クロックス2016秋冬の新作のサロンに行ってきました。
そして真っ先に目に飛び込んだのが
2016年秋冬モデルのスエード素材のリナシリーズ。




sachi crocs lina suede series


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">



クロックス リナスエードフラットウィメン

秋冬のトレンド素材のスエードは3モデルあり、
その中でも特に気に入ったのが、クロックス リナスエードフラットウィメン

sachi-crocs lina suede flat

中敷きが低反発素材になっていて
最近年齢のせいか、足が痛くってパンプスをあきらめていた私でも
とってもラクに履けちゃいます。
指で押してみると、とっても履き心地が良さそうな低反発素材!
sachi-crocs lina suede flat

クロックスでは履く人の立場になって考えられた
3つのコンフォートレベルので構成されています。
お好みの履き心地に合わせて選べるのがより楽しいです。



クロックス コンフォートレベルとは

アイコニックコンフォート  1層のクロスライトで形成されていて、
              クロックスのDNA、クロスライトを使用した昔からの履き心地。
デュアルコンフォート    アウトソール・インソールそれぞれにクロスライトを使用している
              2層構造で形成されている。
              2重構造のダブルクッションで、アイコニックコンフォートよりも
              沢山歩く人向き。
トリプルコンフォート    2層構造のデュアルコンフォートに加えて、中敷きの部分に
              足を包み込んでくれるような低反発素材をのせているので
              この3種類の中でも一番高いクッション性があります。
              長時間歩行する人向きです。

クロックス リナ スエード フラット ウィメンはクロックスの3種類のコンフォートレベルの中でも
一番クッション性の高いトリプルコンフォートを使用しているので、
私のように50代半ばで、足が痛くって長いショッピングが辛い人にもぴったり!
そしてスエード素材で、エレガントさを兼ね備えているので
カジュアルにもエレガントにも、どんなスタイルにも合わせることができます。



クロックス リナ スエード フラット ウィメンのサイズの選び方

クロックスのサイズ選びは1センチ刻みなので
管理人も毎回かなり迷います。
クロックス リナ スエード フラットは0.5㎝刻み!
日本の表記になっているのでとっても選びやすい!
どんな靴でも木型によっていつもと同じサイズでも微妙に違いますね。
クロックス リナ スエード フラットは少し小さめなので、ワンサイズ大きめを選ばれる事をオススメします。


crocs lina suede flat w


リナ スエード フラットは赤と黒の2色の展開。
オーソドックスな黒はとっても気軽に履ける感じがします。
秋冬は暗いカラーのアイテムが多いので、そこに赤をプラスすることで
適度な差し色になり、とってもおしゃれな装いを楽しめます。
今シーズン人気のボヘミアンテイストのお洋服とも相性抜群です。



crocs lina-collections






Return to Top ▲Return to Top ▲