はちみつまぶして作ったお塩のせっけん|お勉強会行ってきました

はちみつまぶして作ったお塩の石けん

はちみつまぶして作ったお塩のせっけんは、創業8年目をむかえる東京都北区赤羽にある
「なごころ化粧品」さん。
ショップ名「なごころ」の由来は、なごむ心を略して、なごころ。
名前の通りあったかい会社です。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8309600938910996"
data-ad-slot="7466747406">


初めて塩洗顔を知ったのは今年の6月。
>>>塩で洗う!次世代型オールインワンのプルミエグラン1ヶ月半使ってみた感想
お塩の浸透圧で、毛穴の汚れが吸着されて
自分の皮脂が分泌されて、とってもしっとり・スベスベになるということは
その時初めて知りました。
でもお塩ってザラついて、少しお肌が痛い・・・
一言でいえばそんな感じでした。

ところが先日参加させていただいた、”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は
ザラついていなくって、とって気持ちの良い肌ざわり!



東急ハンズで実演販売されているので、ご存知の方もおられるとおもいますが
”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は、材料にもこだわった素晴らしいお塩のせっけんです。
東急ハンズで度々実演されている、なごころ化粧品の社長さんの手は
実演している場所だけ、こんなに色が変わっているんです!
白くってスベスベです。

はちみつまぶして作ったお塩の石けん-で洗った手

はちみつまぶして作ったお塩の石けん

”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”を作られているのは
「良い素材だけを使ってひとにやさしい極上の石けんをつくりたい」という心意気で
「塩石けん」に溢れんばかりの情熱を傾けてつくられている佐賀の「くにかねさん」の石けんです。

塩せっけんってお風呂に入れておくと溶けてしまうというイメージですよね。
いえいえ”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は、
実はお風呂にず~っとおいておいても溶けないんです!
添加物も何も使わないのに溶けないってどういうこと???

はちみつまぶして作ったお塩のせっけんが、お風呂で溶けない秘密
塩せっけんの「くにかねさん」が、長年試行錯誤しながら研究された末に見つけられた
独自の技術、真空加圧製という技術を使われているので
”はちみつ・・・・・・”はお風呂で溶けないんです。

お風呂に置いておいても溶けないので、
お風呂から出るたびに持って出なくってもいいのが、とっても使いやすい。

うっかりお風呂に置きっぱなしにして、
家族が次々に入って次の日、石鹸が溶けているっていう経験はありませんか?
また石けんケースに入れて置いておいても、トロトロになっている洗顔石鹸を見て
すご~く悲しくなった方、私だけじゃないと思います。

この”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は、お風呂に置いたままでも
溶けないので、約2か月もつんですよ。
コスパ最高ですね。



真空加圧製ってどんな製法なの?
石けん油脂と塩は分離しやすく、沢山の塩を配合することはかなり難しいと言われています。
「くにかねさん」の開発した独自の技術、真空加圧製法は、素材をかなり細かく粉砕してサラサラのパウダー状にし
そのまま2tの圧力で押し固めるというすごくシンプルなものですが
この技術で界面活性剤などの添加物を一切使わずに作り上げ、美容成分も壊さず
塩をいこう配合という石けんを作りだすことができました。

パンフレットの画像のお写真です。
sachi%e3%80%80%e7%9c%9f%e7%a9%ba%e5%8a%a0%e5%9c%a7%e8%a3%bd%e6%b3%95


”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”の成分
塩せっけんの成分は、「石けん素地」「海塩」
美容成分に「はちみつ」の3つの成分だけです。
はちみつを使っているので「ヒアルロンサン」「アスタキサンチン」の美容成分が入っています。

「海塩」は玄界灘と瀬戸内海の塩を20~30%配合されています。
この配合は、お母さんのお腹の中の羊水の濃度と同じ濃度なので
赤ちゃんにも使うことができます。

管理人は来年孫が生まれるので、その点はしっかりと聞かせていただきました。
安心してこれから産まれてくる赤ちゃんにも使いたいと思っています。



はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は体にも使える?
体に使うのはもったいないと思われる方もおられると思いますが
顔だけではもったいない!
体にも使わなくっちゃ!
そんな気持ちでいっぱいです。
無添加でお肌に優しく、塩の洗浄効果と殺菌作用でしっかりと洗い流し
塩ならではの「豊富なミネラル成分」でお肌を潤してくれる塩せっけんは
”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”だけだと思っています。
以前塩せっけんを使って、肘をやさし~く洗いましたが、やっぱり少し赤くなって
赤みがひいたあと、黒くなったのですごく悲しかったのですが
”はちみつまぶして作ったお塩のせっけん”は、とっても滑らかなので
そんな心配はまったくいりません。

なめらかなので、刺激を与えたくない乾燥した手足やひげ剃りにも
ご高齢の方にもお子様にも安心して家族で使えます。
真空圧縮製法で作られているので、お風呂に入れっぱなしでも溶けないのも
家族みんなで使える理由ですね。

塩せっけんの泡立ちはどちらかというと泡立ちにくいですが
添付されている泡立てねっとを使うと、しっかりとしたモチモチの泡を立てることができます。



こんなにふわふわに泡立っているのに、
水をかけると、サ~ッと不思議なくらいの泡切れの良さにビックリです。




お塩で作っているので、もちろんしょっぱいんです。
お塩で作っているな~って言う感じです。
はちみつまぶして作ったお塩の石けんは、本当に無添加で信頼できる石けんです。


はちみつまぶして作ったお塩の石けん

関連記事

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る Return to Top ▲Return to Top ▲