DHCオリーブバージンオイル

DHCオンラインショップ
35周年のロングセラーのDHCオリーブバージンオイル
DHCのオリーブバージンオイルの特徴は
一滴で肌本来の力を呼び覚ます。一滴の奇跡とうたわれています。

天然100%のオーガニック美容オイルのDHCオリーブバージンオイル

DHCオリーブバージンオイルは、スペイン産の有機栽培オリーブの
若い果実のみを丁寧に手摘みして、砕くときにわずかに落ちる貴重な
「フロール・デ・アセイテ(バージンオイルの精華)」だけを集めた
オリーブの恵みがそのままたっぷりと生きているオイルです。



オイルなのに、何故べた付かないのかと言うと
DHCオリーブバージンオイルは、オイルでありながら
水と引きあう「親水基」という構造を持っているからなんです。
これは若いオリーブの実だけが持っていて
お肌の水分・化粧水と一緒にお肌に浸透してくれるという構造です。
そのために角質層の保水力を高め、みずみずしくふっくらとした肌にしてくれます。

DHCオリーブバージンオイルを使ってみた感想
・オイルなのに、サラリとしていてベタつかず
 お肌にとってもよくなじむ。
・サラリとしているので、お化粧の前につけても
 お化粧崩れをしなかった。
・お化粧したくないときにも、DHCオリーブバージンオイルをつけるだけで
 紫外線対策できるのでオススメ。
・お肌に優しいので、私のようにお肌が敏感の人でも安心。

DHCオリーブバージンオイルを使ってみての私個人の感想ですが
知人が色白で特に紫外線に対しての敏感肌ですが
長年愛用されています。
その方は特に健康・美容に気をつけられている方で
その方のオススメもあり以前に使ったことがあります。
しかし、以前はセブンイレブンで購入していましたが
そのセブンイレブンが無くなったため、近くにコンビニが無い地域に住んでいるので
しばらくは使っていませんでした。
今回モニターに当選させていただき、また使い始めさせていただいています。
今の時代はPCも普及し、ネットで購入できるようになりとっても有難いですね。


DHCオリーブバージンオイルはほんの一滴でおアダに上に薄いバリアを形成してくれ、
うるおいを閉じ込めて、持続させてくれ
感想・紫外線などからお肌をしっかりと守ってくれることを
この数週間使ってみて実感しました。

3月も終わり、4月になろうとしていますが
今の季節から秋口にかけて紫外線が強くなり
お肌のケアが大切になってくる季節になります。
それに加えて、花粉・黄砂・PM2.5によるお肌のダメージで
カサカサ乾燥してくる時期ですが
DHCオリーブバージンオイルを塗ることで
お肌のダメージを最小限にしてくれるので
1年を通じて使える有難いオイルです。


関連記事

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る Return to Top ▲Return to Top ▲