びまんせい脱毛症

びまんせい脱毛症は
女性の薄毛の中で一番多く
別名「女性型脱毛症」といわれるほど
女性の薄毛の大半を占めています。

原因の一つは、
分け目がず~っと同じ位置にしているということ。
また、ポニーテールなどで常に髪を引っ張っている状態で、
引っ張られることにより、その部分が薄くなってくるということです。
そのうち、頭皮の全体が薄くなってきて、
地肌が透けて見える感じになってきます。

女性の薄毛は、老化現象が理由でしたが
最近では若い女性にも多くみられるようになりました。

原因として考えられるのはカラー・パーマ等で
頭皮に負担をかける回数が、昔より多くなってきているということ。
そして、夜あまり眠れなかったり、眠りが浅かったりなどの
今のストレス社会も原因の一つです。
そして過度のダイエットなど。

いろいろな原因が考えられています。

薄毛対策としては、まずは生活習慣を見直し、
必要以上に、カラー・パーマなど、化学物質で頭皮・髪を傷めないこと。
そして過度なダイエットはやめ
栄養バランスのとれた食事を心がけること。
そして、分け目はいろいろに変るということを見直していけば
髪はなが~いお友達でいられるんですよ。
まずは、生活習慣から、
そしてそれから、薄毛対策グッズをプラスしていくことが
一番ベストな方法だと思います。

今日から私も、
生活習慣を見直し、早寝早起きの習慣
栄養バランスなどを整えたいと思います。





関連記事

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る Return to Top ▲Return to Top ▲