クロックス夏の新作オシャレサンダル|クロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン

クロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン

クロックス公式HP>>>crocs

クロックス夏の新作 イザベラ ミニ ウェッジ ウィメンをモニターさせていただきました
カラーは全部で4色(wild orchid・coral・bronze・black / smoke)。
モニターさせていただいたのは、とっても上品な落ち着いたカラーのblack / smokeです。

クロックス・ワラチェシリーズの新作イザベラ ミニ ウェッジ ウィメンは
とってもフェミニンで、おしゃれ感があり
ジーンズでもスカートでも夏のファッション、何にでもピッタリな感じ
ミニウェッジヒールもはきやすい高さの4cmヒール。

膝・腰が痛くって、ヒールをはけない私でも
とってもはきやすい高さで、それどころかイザベラ ミニ ウェッジを履いて歩くと
姿勢も良くなり、さっそうとした感じで歩けるから不思議。
いつもぺタ靴の私が、たった4㎝でもヒールを履いてお出かけできると思うだけで
気分がよく、姿勢も良くなるんだな~
アラフィフ世代は、ぼちぼち足腰が痛い方もチラホラ。
私なんて、40代のころから腰痛に悩まされ、
おまけにメタボなので、ヒールを履くと足の裏が痛くって
履けなかったので、かれこれ20年ぐらいヒールはご無沙汰。
でもイザベラ ミニ ウェッジで久々のヒール体験。
といってもたった4㎝ですが、それでもヒールを履けたっていうことで
気持ちも若返った感じです。

歳を重ねても女性はいつもオシャレしていたいですよね。
クロックス・イザベラ ミニ ウェッジなら、
そんなアラフィフの願いも叶えてくれる、オシャレサンダルです。

インソールはクロックス独自のクロスライトを使用されているので
かなりクッションがよく、履き心地が抜群でした。
アラフィフの私の足裏は、タコが出来たりして少し硬め・・・
そんな足裏は、痛くって長く歩けないんですが、クロスライト素材なら
クッションがよくって、いつまでも歩いていられるので
どこにでも履いて行っています。



靴底はこんな感じで、クロックスならではの滑り止め。
これからの梅雨の季節にもとっても履きやすい感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段の靴のサイズは、24センチです。
今回モニターさせていただいているサイズW8。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

W8を履くとこんな感じでピッタリです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

W8をお願いしてから、夏のサンダルだからW7にすればよかったかな・・・
ちょっぴり心配していましたが、心配におよばず私の足にはピッタリでした。
普段車の運転をする時、心配症の私はサンダルは絶対にNG。
家族がサンダルで運転しようすると、うっとうしがられますが
必ずチェ~ック(笑)
でも半透明のストラップは柔らかい柔らかいTPU素材なので
足にピッタリとフィットし、車の運転もずれることなく
とっても運転しやすかったです。

あのぽってりとしたイメージのクロックスですが
続々とオフィスにもおしゃれな街にも履いて行けるパンプス・ローファーなども
シーズンごとにオシャレな新作が続々と発売されています。
履きやすいクロックス、ヘビロテしてます


クロックス オンラインショップ




関連記事

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る Return to Top ▲Return to Top ▲